黒パグのテリやま君とペルシャ猫?猫じゅん君のなんてことない日々・・・+猫じゅん君の親戚ティオちゃんも加わり楽しい毎日!
  • 03«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • »05
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年10月20日 (月) | 編集 |
平成20年10月20日(月)東京新聞夕刊

20081020151701.jpg


黄門様が小さい頃は、飼い猫も外に出て遊んでいました。

今のように完全室内飼いをしていなかったのも悪いのですが、この新聞記事のようなことをされて、同時に3匹死んでしまった経験があります。

その時を思い出して、悲しい気持ちになりました。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
No title
恐ろしい事件ですね。
昔、祖母の家の猫も黄門様と同じ結果になったことがありますし、
私の家の割と近所でも最近ありました。
全ての人が猫に温かい気持ちでいるわけではないのはわかっていても悲しいです。

ところで・・・ブログデザインがずいぶん変わりましたね!
ラブリーな感じからなにやらマニアックな感じですがなかなか良いです♪

じゅん君、心配ですね。
もちろん人事とは思えずハナちゃんもあそこの出身の子はみんな可能性があるのですものね。
でもじゅん君には黄門様もパパじゅんもいるので大丈夫。
皆で情報交換しながら頑張りましょう!
そしてこんなに甘えん坊になったじゅん君に思わずメロメロです。
かわええ~!てりやまくんも愛嬌たっぷりで大好きです。
2008/10/20(月) 23:04:35 | URL | junko #NQ14cDH2[ 編集]
junkoさんへ
世の中には猫が好きな人ばかりでないのは、十分承知してますが、何も死んでしまうような事しなくても・・・と思います。
職場でパートさんに、「こんな酷い事する人がいるのねー」と話しかけられ、何の気なしに見た記事にビックリして、その場でブログをアップしてしまいました。

ブログのデザインですが・・・土曜日に確か変えたと思ったと思います。
猫じゅん君の検査結果を聞く→ヤケ酒を飲む→ノリでやたらブログをアップする→笑いたかったのでブログのデザインを変える
みたいな経緯だったと思います。
あと、2,3日で普通のに戻しますです。

じゅん君は心配ですが、じたばたした所でね(自分に言い聞かせてます)。
今現在、大きな症状は出ていないので、このまま体調が変わらないといいなと思ってます。
何か変化があったら、すぐにブログを通してペルシャの里親になられた方達に発信しなければと思ってます。

じゅん君甘えんぼさんになったでしょ。
テリーのマネばかりしてます。
2008/10/20(月) 23:51:17 | URL | 黄門様またの名をテリ子 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。